審査が行われる理由

消費者金融などからお金を借りようとする場合には、必ず審査が行われます。
審査基準も低く審査が通りやすいと言われる学生ローンであっても、必ず審査は行われます。
知らない人にお金を貸すわけなので審査が行われるのは当然といえば当然なのですが、どのような基準で行われ、なぜそのような基準で審査が行われるのかというのは気になるところだと思います。
 
学生ローンに限ったことではありませんが、ローン審査の大きなポイントとなるのが、返済能力があるのかどうかということです。
そこで、必ずチェックされるのが安定した収入があるのかどうかということです。
特に学生ローンの場合は保証人を立てることなく契約することになるので、審査の場合は安定した収入がいくらあるのかがしっかりと審査されるのです。
 
とはいっても、学生ローンの場合は、対象者が学生ですし、大きな額を融資するわけではないので、そんなに大きな収入である必要はありません。
毎週数回定期的にバイトに入っているという程度であっても十分に審査に通ることができるので、必要以上に心配する必要もありません。
しかし、「安定」した収入である必要はあります。
 
先月短期のバイトで数万円の収入があったが現在は何もやっていないというのでは審査を通るのは難しいでしょう。
収入は月いくらあれば審査が通るというような明確な数字はわかりませんが、返済していくのに無理のない収入があると自分が思えるくらいの収入であればおそらく審査は通るでしょう。


おすすめの学生ローンはこちら


このページの先頭へ