取り立てなどはあるのか

学生ローンはすごく便利そうなサービスだろうし、自分もお金がピンチになったときは利用してみたいと思っている学生は少なくはないでしょう。
 
しかし、学生ローンでお金を借りるということは、借金をしているということには違いはありません。
 
借金と聞くと、テレビドラマで出てくるような怖い取り立てみたいなのが浮かびますよね。
このようになると、学生ローンでの借入するのに不安が大きくなってくる人も…。
 
まずは、下記をご覧ください。 
 
 

“取り立て” って実際にあるの?

賃金業者としてきちんと登録している学生ローンの専門業者であれば、そのような恐い取り立てが行われるということはないと言うことができるでしょう。
 
現在では、賃金業法という法律によって、取り立てをする方法まで、厳しい制限があります。
 
仮に厳しい取り立てをした業者がいた場合、ルール違反となるので罰されることになりますし、そういった情報は現在はネット社会なのですぐに広まってしまいます。
なので、そのような取り立てを行う業者はほとんどないと言えるでしょう。
 
そもそも、きちんと返済期日を守って返済していれば取り立てがあるかもしれないなんて不安を持つ必要もありませんし、期日内の返済が難しいという場合にも、前もって連絡さえしておけば、返済を待ってもらえる場合も。
 
ただし、何の連絡をすることなしに滞納してしまったり、業者からの連絡を無視し続けたりとなれば、自宅の方へ連絡がいったり、催促状が送られたりする可能性があるというのは頭に入れておく必要があります。
 
よって、話をまとめると普通に学生ローンを利用する分には取り立てなどの心配をする必要はないので安心して利用して良いということになります。
 


おすすめの学生ローンはこちら


このページの先頭へ